ワンエイトアソシエーション株式会社 / Quanta 公式パートナー

現在、お電話でのお問合せが、大変込み合っており、繋がりづらくなっております。 お問い合わせにつきましては、弊社HPお問い合わせフォームよりご連絡いただけますようお願いいたします。
営業時間:10:00~19:00

03-5418-5570

  • リスク説明

    QNT の 交 換 取 引 に 関 す る リ ス ク

    警告: QNTの交換にはいくつもリスクが伴います

     

    QNT の 交 換 に は 下 記 の と お り い く つ も の リ ス ク が あ り ま す 。ま た 、下 記 の リ ス ク 以 外 に も 、 当 社 が 予 見 で き ず 、 ま た 、 現 時 点 に お い て は 確 認 さ れ て い な い リ ス ク が 存 在 す る 可 能 性 も あ り ま す 。
    QNT を 交 換 取 引 す る 前 に 、 QNT の リ ス ク を 注 意 深 く 検 討 し 、 必 要 に 応 じ て 適 切 な 弁 護 士 、会 計 士 、税 理 士 に 相 談 し て 下 さ い 。お 客 様 に お い て 受 け 入 れ 難 い QNT の リ ス ク の 1 つ で も あ る 場 合 に は 、 QNT の 交 換 取 引 を お 控 え く だ さ い 。
    お 客 様 に お か れ て は 、QNT の リ ス ク を 十 分 に ご 認 識 の 上 、お 客 様 ご 自 身 の 責 任 に お いて QNT を 交 換 取 引 し て く だ さ い 。 お 客 様 が QNT の 交 換 取 引 の 注 文 し た こ と を も っ て 、全 て の リ ス ク に 同 意 し た も の と み な し ま す 。QNT の リ ス ク に つ い て 弊 社 は 一 切 の 責 任 を 負 い ま せ ん 。

    【Quanta】 が 現 在 開 発 中 で あ る こ と に 起 因 す る リ ス ク
     

    QNT は 、 暗 号 技 術 を 用 い た ゲ ー ム プ ロ ト コ ル 【Quanta】の Crypto Asset で す 。 現 在 、 【Quanta】は QNT の 発 行 会 社 で あ る Quanta Co., Ltd. に よ っ て 開 発 中 で あり、 2016 年第 4 ク ォ ー タ ー の 公 開 を 予 定 し て い ま す が 、 開 発 の 状 況 等 に よ っ て 、 【Quanta】の 公 開 が 予 定 よ り 遅 れ 、ま た は 、【Quanta】の 開 発 が 中 止 さ れ る 可 能 性 も あ り ま す 。 ま た 、 Quanta Co., Ltd.( 同 社 か ら 資 産 、 負 債 、 権 利 及 び / 又 は 義 務 の 移 転・ 承 継 を 受 け た 者 を 含 み ま す 。)の 破 た ん に よ り 、公 開 さ れ た【Quanta】の 利 用 が 中 止 さ れ る 場 合 が あ り ま す 。 こ れ ら の 場 合 、 QNT の 価 格 が 著 し く 下 落 し 、 ま た は 、 ゼ ロ に な る 可 能 性 も あ り ま す 。 当 社 は 、 こ れ ら の 事 態 が 生 じ た 場 合 で も 、 一 切 の 返 金 や キ ャ ン セ ル 、 損 害 賠 償 等 に は 応 じ か ね ま す の で 、 こ れ ら の 点 を 完 全 に ご 理 解 い た だ い た 方 の み 、 QNT の 交 換 取 引 を 行 っ て 下 さ い 。

    交 換 取 引 時 の 為 替 等 の 変 動 リ ス ク
     

    プ レ セ ー ル 期 間 、QNT の 交 換 価 格 は 、米 ド ル 建 て で 算 出 さ れ 、ビ ッ ト コ イ ン で 交 換 さ れ ま す が 、 お 客 様 の 交 換 対 価 の 支 払 時 点 と 、 弊 社 が お 客 様 の 支 払 っ た 交 換 対 価 を QNT に 交 換 す る 時 点 に は タ イ ム ラ グ が あ り ま す の で 、 米 ド ル の 為 替 リ ス ク 、 ビ ッ ト コ イ ン の 価 格 の 変 動 リ ス ク も 生 じ ま す 。

    流 動 性 リ ス ク
     

    当 社 は 、プ レ セ ー ル 期 間 中 、 QNT を 独 占 的 に 交 換 致 し ま す が 、【Quanta】公 開 後 の QNT の発行、 QNT と 他 の 暗 号 通 貨 お よ び 他 の Crypto Asset ま た は 現 実 の 通 貨と の 交 換 、換 金 等 に は 一 切 関 与 し ま せ ん 。【Quanta】公 開 後 に QNT が ど の よ う に 流 通 す る か に つ い て 、当 社 は 予 測 す る こ と は で き ず 、ま た こ れ を い か な る 意 味 で も 保 証 い た し ま せ ん 。ま た 、QNT が 市 場 で 流 通 す る よ う に な っ た 場 合 に お い て も 、市 場 動 向 や 取 引 量 等 の 状 況 に よ り 、取 引 が 不 可 能 も し く は 困 難 と な る 、ま た は 著 し く 不 利 な 価 格 で の 取 引 を 余 儀 な く さ れ る 可 能 性 が あ り ま す 。 当 社 は QNT の 市 場 に お け る 流 動 性 を 保 証 す る こ と は で き ま せ ん 。

    価 格 変 動 リ ス ク
     

    QNT が 市 場 で 流 通 す る よ う に な っ た 場 合( 当 社 は 流 通 に 関 与 せ ず 、ま た そ の 予 想 も で き な い こ と は 上 記 の と お り で す 。)、市 場 動 向 や 取 引 量 等 の 状 況 に よ り 、QNT の 価 格 は 日 々 刻 々 と 変 動 し ま す 。ま た 、現 時 点 に お い て は 、QNT の 発 行 総 数 の 上 限 は 1200 億 QNT が 予 定 さ れ て い ま す が 、 将 来 、 発 行 者 が 発 行 総 数 を 変 更 す る 可 能 性 も あ り ま す 。こ れ ら を 含 む 様 々 な 要 因 に よ っ て 、お 客 様 の QNT の 価 格 が 急 激 に 変 動 、 下 落 す る 可 能 性 が あ り ま す 。ま た 、QNT の 価 格 が ゼ ロ と な る 可 能 性 が あ る こ と も 重 ね て ご 認 識 下 さ い 。

    QNT の ネ ッ ト ワ ー ク に よ る リ ス ク
     

    QNT( ブ ロ ッ ク チ ェ ー ン へ の 取 引 の 認 証 )に お け る 取 引 は 十 分 な 取 引 確 認 が 取 れ る ま で 一 定 時 間 保 留 状 態 が 続 き ま す 。QNT の ネ ッ ト ワ ー ク に お い て 十 分 な 取 引 確 認 が 取 れ る ま で 、お 客 様 の ア カ ウ ン ト 残 高 へ 反 映 さ れ ま せ ん 。ま た 、ブ ロ ッ ク チ ェ ー ン で お 客 様 の 取 引 が キ ャ ン セ ル さ れ る 場 合 が あ り ま す 。

    パ ス ワ ー ド 等 の 紛 失 リ ス ク
     

    お 客 様 の QNT の ア カ ウ ン ト に ア ク セ ス す る た め に 必 要 な パ ス ワ ー ド 、 秘 密 キ ー 等 を 紛 失 し た 場 合 、お 客 様 保 有 の QNT の ア カ ウ ン ト に ア ク セ ス で き な く な る 可 能 性 や 、 第 三 者 に お 客 様 の ア カ ウ ン ト を 不 正 に 利 用 さ れ る 可 能 性 が あ り ま す 。 パ ス ワ ー ド 等 の 情 報 に つ き ま し て は 自 己 責 任 で 厳 重 に 管 理 を お 願 い 致 し ま す 。 パ ス ワ ー ド 等 の 紛 失 や 、 第 三 者 に よ る お 客 様 の ア カ ウ ン ト の 不 正 使 用 、 ハ ッ キ ン グ 等 に よ る 損 害 が 生 じ た 場 合 は 、 当 社 は 一 切 責 任 を 負 い ま せ ん 。

    シ ス テ ム リ ス ク
     

    外 部 環 境 の 変 化 等 に よ っ て シ ス テ ム 障 害 が 発 生 し 、 お 客 様 の 取 引 に 支 障 が 生 じ る リ ス ク が あ り ま す 。 当 社 シ ス テ ム の 定 期 ま た は 緊 急 メ ン テ ナ ン ス や シ ス テ ム 障 害 な ど に よ っ て 、 お 客 様 が QNT を 注 文 す る 機 会 を 逸 す る 可 能 性 が あ り ま す 。 そ の 場 合 で あ っ て も 、 当 社 は お 客 様 の 逸 失 利 益 ( 例 え ば 、 正 常 に 注 文 が で き て い れ ば お 客 様 が 得 た で あ ろ う 利 益 ) を 含 む お 客 様 の 一 切 の 損 害 に つ い て 賠 償 を 行 う こ と は で き ま せ ん 。 ま た 、 当 社 の シ ス テ ム の 異 常 に よ り お 客 様 の 取 引 に 係 る QNT の 価 格 が 異 常 値 と な る 可 能 能 性 が あ り ま す 。 異 常 値 で の 取 引 成 立 が 発 覚 し た 場 合 、 弊 社 の 判 断 で 当 該 取 引 を 取 り 消 し さ せ て い た だ く こ と が ご ざ い ま す の で あ ら か じ め ご 了 承 下 さ い 。

    破 綻 リ ス ク
     

    外 部 環 境 の 変 化 等 に よ っ て 当 社 の 事 業 が 継 続 で き な く な る リ ス ク が あ り ま す 。
    万 が 一 、 弊 社 が 事 業 を 継 続 で き な っ た 場 合 は 、 お 客 様 の 資 産 に つ い て の 対 応 含 め 倒 産 法 、会 社 法 、会 社 更 生 法 、民 事 再 生 法 等 の 法 令 上 の 手 続 き に 基 づ き 手 続 き が 行 わ れ ま す 。

    法 令 ・ 税 制 変 更 リ ス ク
     

    現 在 、 日 本 国 内 の QNT を 含 む Crypto Asset や 暗 号 通 貨 に 関 す る 法 規 制 は 確 立 し て い ま せ ん 。 ま た 同 様 に 、 現 在 、 日 本 国 内 の QNT を含む Crypt Asset や 暗 号 通 貨 や Crypto Asset に 関 す る 税 制 に つ い て も 確 立 し て お ら ず 、 お 客 様 が QNT の 取 引 で 得 た 売 却 益・譲 渡 益 に つ い て 課 税 さ れ る 可 能 性 が あ り ま す 。当 社 は お 客 様 の 税 務 申 告 に つ い て 一 切 の 責 任 を 負 い ま せ ん 。QNT に 関 す る 法 規 制 、税 制 に つ い て は 、お 客 様 の 責 任 と 費 用 に お い て 、 必 要 に 応 じ て 適 切 な 弁 護 士 、 会 計 士 、 税 理 士 に ご 相 談 下 さ い 。

    平成 28 年 5月 30 日 制定